超音波の基礎原理を学ぼう!

サイドローブ アーチファクト

超音波ビームには送信方向の中心軸上に出る音圧の高いメインローブ(主極)と中心軸から外れた方向に出る音圧の低いサイドローブ(副極)がある。サイドローブ上に位置する反射体からの信号とメインローブからの反射信号が同時に受信されることによってできるアーチファクトをサイドローブアーチファクトという。球面波相互干渉により発生するグレーティングローブアーチファクトは画像上おなじような現象だが、発生のメカニズムが異なる。

 

副極によるアーチファクトは時として心臓や胆嚢、血管、膀胱等、正常時に反射のない、もしくは非常に少ない部位で目立つが、よく観察すると画像内に多くみられる。対処はサイドローブを反射体に向けない、THI等。

超音波ビーム

メインローブと周囲のサイドローブ


関連ページ

鏡面反射(ミラーイメージ)
ミラーイメージ:医用超音波の基礎工学を簡単に解説するサイトです。超音波検査の原理や装置の仕組みについての説明。
アーチファクト 多重反射
多重反射によるアーチファクト:医用超音波の基礎工学を簡単に解説するサイトです。超音波検査の原理や装置の仕組みについての説明。
音響陰影と後方エコー増強
ASとPEE:医用超音波の基礎工学を簡単に解説するサイトです。超音波検査の原理や装置の仕組みについての説明。
屈折によるアーチファクト
屈折が影響するアーチファクト:医用超音波の基礎工学を簡単に解説するサイトです。超音波検査の原理や装置の仕組みについての説明。